選び方のコツ   景品予算   豊富な種類   安く買える   ネット購入   準備する個数   ビンゴ大会   メリットとは   sitemap

 

 

景品選びにはインターネット

ビンゴ大会の目玉

街コン技 景品が貰えるイベントは参加者が多く
イベントを盛り上げる催し物として最適です。

会社などの組織では
年末や年始の時期に余剰利益を使って飲み会を開くことがあります。
この時にビンゴ大会やくじ引きを行う会社は多いです。

目玉となる豪華な景品を用意する会社も多いです。
こうした催し物は社員のやる気を上げるという目的もあります。
ビンゴ大会やくじ引きで用意する景品は多い方が当選確率が上がります。
予算と参加者の数を考慮して、用意する景品を考えたいです。
例えば、参加者20名程度のイベントでビンゴ大会を行うなら
3~5人分の景品を用意しておけば十分盛り上がります。

予算10万円程度であれば
1等賞は3~4万円相当、2等賞は2~3万円相当、3等賞は1~2万円相当
余りを4等と5等に振り分けるのが良いでしょう。

それなりに

景品を用意する時はインターネットを利用して目玉商品を購入すると良いです。
こうした催し物の目玉商品は電化製品を選ぶと喜ばれます。
最新のゲーム機やタブレットPC、電子レンジなど
様々な選択肢があります。

ネットでは売れ筋の商品をランキング形式で掲載していることがあります。
その中から候補を考えてみるのも良いです。
ネット通販を利用すれば景品をまとめて注文して
指定の場所に発送してもらえます。

まとめて注文すれば送料が無料になるのでお得です。
また、ネット通販で購入するとポイントが貯まるので
そのポイントを使って景品を増やすということも考えられます。
ネットを上手に使ってイベントを成功させたいです。

小型

Copyright(c) 2016-2017 景品 Inc. All Rights Reserved.